PALFINGER ニュースリリース

EPSILONの新型M12Z
2017森林・林業・環境機械展示・実演会で出展予定

13.06.2017

日本パルフィンガーは11月19日(日)~20日(月)に坂出市の「番の州臨海工業団地」で開催される展示イベントにおいて、林業用・スクラップ用として世界NO,1のシェアを誇るEPSILONグラップルローダーの新型M12Zを展示する予定です。

新型M12Zは、フード&サスペンションシート付きトップシートを標準装備。重機の様な快適な複合操作を実現。スイベルジョイントを採用することでコラム周りのホースを内部へ収納。油圧回路(ホース・パイプ・シリンダ)の90%以上を堅牢なブーム・コラム内部へ納めることに成功している。